スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
昔書いたクラン戦の事
2011-05-09 Mon 05:59
昔のクラン戦の動画を見ていて、勝つ為に外せない基本が色々あるなあと思った

無駄死にしない、ために攻め、守りの配置事の動きや注意点を全員に浸透させる
弾を当てるSRをメンバーに、それだけでクランの強さが違ってきます
最低限の報告で済むように意識統一をしっかりとする、その時居なかった人にも反省会で出た事を伝え考え方を浸透させる
初動の配置だけでなく敵の動きに合わせた作戦、戦術を決める、必ずラウンドが取れる物を一個は作る
守りは固定の方が強い、守りで一番重要なシフトのタイミングや負けパターンを体で覚え、失敗や撃ち負けが無くなっていくから。どこで守っていても5人とも↑が出来たら固定じゃなくてOKだけど

って書いてて思い出した、実は地震が起きる前に↓の記事を書いていたんですが公開する機会が無かったのでいま載せてみる

うちは今後大会に出る事が無い気がするので
自分が大会に勝つ為にNilの時に考え実践していた事を軽く書きます
詳しく聞きたい時はウェブマネー1000円を持って(ry

まず、その日その時クラン戦に勝つ為の戦いと
大会で勝つ為の日々のクラン戦は全く違います

大会に勝つ為には普段のクラン戦で勝ちを捨てクランの弱点を補う為の修正をして行かなければなりません

偶然の機転や、なんとなくやった意外性のある動き等が功を奏し、その時のクラン戦で勝つ、、、確かな流れを読んだ中で実行するので無ければ、その繰り返しはあまり意味がありません、それだとクラン自体が成長しないし、プレッシャーや緊張がある大会では上手く行きません

敵と噛み合った、噛み合わないでやるクラン戦ではダメという事ですね、確かな経験として残るクラン戦をしていくという事が大事です、勿論熟練度が上がった後やフリーでやってるクランでは偶然でも1ラウンド取れる機転は重要になります

それと指示をする人のみに頼ったクラン戦だけをやっていくのも良くありません、それは個人が自力で判断し、立ち回り、勝つ、負ける、この経験の絶対数が少なくなるからです、ピンチや不利な時にその差は大きく出ます

5人の負担を平等にする為にメンバーにFPSの基礎をしっかり身に付けて貰う事から始めるのが理想です、しかしこれには長い時間が掛かります、目の前に大会が迫っていては中々実行する事もままなりません、そこでこういう時にはこうする、と決め事を作ってしまうと楽です

簡単な物で大丈夫です
マップはDS、攻め側、相手守りで初動地下を取りに来ている、それが分かったら1を5人で速攻取りに行く、等です
勿論ラウンドが取れない決め事は無意味ですし、数回で相手も対応して来ます、しかし意識統一が簡単に出来るのでオススメです
守りなら、1の味方が押していたら2は押さない、とかそんなんです

あとは普段のクラン戦からプレッシャーがある試合をする事とか、本番でいつも通りプレイ出来るようになります

それと反省会の内容をメンバー全員へ周知させるとか
クラン戦前には必ず今日の課題や前日反省会で出た事を伝えてからクラン戦をするとか

↑これは特に大事な事だと思っていて、毎日クラン戦に出られない人へのケアにも必要だし、意識統一の為、クラン戦をスムーズにこなす為に必要です

あと↑に書いてる基礎と判断力向上の為にフリーのみのクラン戦をやり込んだりもしたし、その頃は変に負ける事も多かったなぁo┤*´Д`*├o
あと中々動きが芋ちっくなSRにARをして貰ってSRでどんな動きが必要なのか分かって貰ったりもあったなぁ

って思い出話しになってくるからやめよう

勝つ為にと言いながらいつも通り抽象的な内容になりましたが、具体的にどうしようというのはクランの皆さんで考えてみて下さい

と、こんな記事を書いていました

クラン戦動画見てて自分がNilってのが違和感半端無かった!のとちゃんとクラン戦やりたいなぁって思ったりもした

あと当時もっと色々考えてたんだけど思い出せなくなってるーo┤*´Д`*├o
まぁ、もっとちゃんとした内容の記事をひゃださんがまたパクって書いてくれると思うので期待してて下さい(/・ω・)/
スポンサーサイト
別窓 | クラン戦 | コメント:0 | トラックバック:0 |
クラン戦に勝つ為に4/8書きかけだけ修正
2010-04-06 Tue 16:50
簡単な事を思いついたら書いていきたいと思います
中堅↓クラン向けの、もうちょっと強いクランと良い勝負がしたいなあと思った時に
何をしたらいいんだろう!という人向けです、あと5:5向けです、8:8とか7:7とか知りません!!
あとDSについて書いてます

とりあえずaim練習
まず、自分に合う感度を探します自分の方法としては
目印を決めて、いつも通りマウスを動かしそこを見る、移動してそこを見る移動してそこを見る
で目印からずれずに合わせられていたら、OKです
そして、左右に目印を決め、交互に照準を合わせる、無理なくずれずに合わせられたらOKです

そして、動いてる敵のヘッドから少しもずれずに照準を合わせ続ける練習、自分が動きながら動いてる敵のヘッドから1mmも照準がずれずに合わせ続ける練習

それが出来たらリコイルコントロールのいらないPMの武器を使って単発撃ちで敵に照準を合わせ続け撃つ練習
ガチャのppshじゃない方のポイントマンの武器はフルオートでも真っ直ぐ飛ぶのでいいかも

簡単にローセンシにしてそれに慣れても良いと思いますが、まず普通にaim力を鍛える事をオススメします

ツーマンセルの徹底
aim負けしているクラン相手には必ずツーマンセル以上で動く、カバーの練習にもなります
味方の真横、真後ろに着いていくのから、カバーが必ず出来る位置取りをしあうツーマンセルなど等

攻めで目的を持つ
1人1人死ぬという事が無いように、ただ、小学生のサッカーみたいに固まって行くだけでは仕方ないので
ツーマンセルが出来るようになったら、1:3:1 2:3 1:4等に分かれて攻める、どっちが攻めるのか決まったら逆側の人は敵がシフトしたのを見計らって裏取りする、設置場所が取りやすくする為にシフトさせない、等等、目的を持って動く
ただ、何をするにも遅すぎると意味が無いので、タイミングが分かる人がやる事

とりあえずはさむ!
守りで1中を取られた場合、味方のシフトを待ち、両方の出口から同時に攻撃出来るように
2を取られたら、武器庫、梯子上、坂に味方が揃うのを待ってから取り返す、など等
攻めでは2の水道管がある側と中央の部屋からNRFへのロングから坂で2中をはさむ など等

無駄死にしない
SRが居る場所、可能性のある場所に顔を出さない、スモークを撒く
bomが来る位置に長い間いない

報告の精度を上げる
MAP名称を決めて、敵、bom、スモーク、足音、見る場所を変える時、移動する時、全て報告する
位置も細かく、ただ端的に言う事

カバー
一番簡単なのは、銃声がしたら走る!顔出す!撃つ!

あと、味方が敵と撃ち合うと予測される場所を横からカバー出来る位置取りを常にする
bomでのカバー、足音、ジャンプ音でのつり、から撃ちのつりがありますが
から撃ちは意味のあるから撃ちをする事、敵がから撃ちをしても味方の位置、状況でつりのから撃ちと分かる事が多いです、逆にどっち狙いか分かってしまいます
から撃ちをする場合、敵が近くに居て、自分に気を引いて味方が倒せる場合、など等意味のあるから撃ちをする事

bomを覚える
手榴弾研究所さん等で見て使えそうだと思う物をクランぐるみでbom練習!
自分は開発する事をオススメします、自分で見つけたbomは忘れません!

攻めでポイントを取りに行く際のbom、守りで取り返しの際のbomを取っておく
攻めでbomを適当に使わないという事ですね、飛ばないbomを投げ続けるよりも声を聞く為に使った方が余程メリットがあります
カウンターbomを素早く投げる、味方が報告した敵の場所or動ごいた範囲に素早く投げる、敵の配置が分かっている、以外には声を聞く為に使った方が良いと思います

守りで設置場所を取られた後に投げるbom、敵が2中に入った、と報告があったと同時に1の人が2中設置bom等

配置場所を変える
たまに、攻めも守りも同じ場所にしか居ないクランを見かけます
1のテロ部屋を見るにしても、1中、装甲車近くの階段上、1のDD等、色々あります

クランに1人は音の聞こえる人を
正直AVAの音の聞こえ具合は好きじゃありません、AVAから始めた人は音が聞こえないと立ち回れない人を野良でよく見掛けます
音に頼っていると、ここ一番での判断力がつきません、音無しで敵の位置、動きを読む練習が必要だと思います
が、クラン戦では音が聞こえた方が有利です、2の坂からテロ部屋降りたとか、味方の報告が入る事があります
それ程聞こえるので、全員が聞こえないと圧倒的に不利です
自分は自分の限界までは上げてますがあんまり聞こえないので、片身が狭いです、凄く狭いです
別窓 | クラン戦 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| なにかこう? |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。